2010年10月13日

既製品では味わえないモノ作り(2010.8.22)

双葉小学校で夏休み工作教室(大野北分会)

2010年8月22日、相模原市立双葉小学校で「親と子の工作教室」を開きました。夏休みとあって児童、父母、先生など131名が参加し、親子で、既製品では味わえないモノ作りを楽しんでいました。
今年は机、椅子、ベンチ、下駄箱などの大作が多く見られ子供さんは「出来上がるまでワクワクして作った」「お父さんと作って楽しかった」などの感想が寄せられました。組合員総勢22名の仲間は、仕事で得た経験と技術を使うことで地域の人たちに喜んでもらえた一日になりました。

わーすごいなぁ

親子でモノ作りに挑戦

修了しました

【2010年10月13日】

Copyright (C) 2007 神奈川土建相模原支部 All rights reserved.