2011年1月14日

相模原市が住宅リフォーム助成制度創設へ(速報)(2011.1)

リフォーム助成へ3千万の予算を計上

<相模原市による2011年1月12日の記者発表は以下の通りです> 
 住宅本体に係る機能維持・向上、または、居住環境の向上のために行なう修繕、模様替え、増改築、減築等の工事に要した経費の一部を助成する。

対象住宅)
 ①市民が市内に所有し、自ら住む住宅、マンションは個人専有部分
 ②店舗等の併用住宅は、個人住宅部分のみ
対象工事)
 市内施工業者が行なう費用が10万円(消費税除く)以上の工事
助成金額)
 1件あたり5万円
実施スケジュール)
 周知期間平成23年2月~3月
 広報さがみはら掲載、事業者説明会の開催等
実施機関)
 平成23年度~平成24年度(2年間)

 全建総連の二大要求運動の一つである「住宅リフォーム助成制度」が、政令市になった相模原市で創設されることは、地元の建設事業者にとっては、経済対策として、大きな影響があります。

【2011年1月14日】

相模原市住宅リフォーム助成事業の最新情報は、トップページよりご覧ください。

Copyright (C) 2007 神奈川土建相模原支部 All rights reserved.