2007年9月27日

保険証更新会で国保の制度説明

大野台に80人を超える参加者集まる

会場は参加者で満席で立ち見も

 9月27日に大野台公民館で開かれた大野台分会の「保険証更新説明会」は、80人を超える組合員・家族が集まりました。私たちの運動でつくり、充実させてきた神奈川土建の仲間が入っている健康保険の制度説明と、新しく共済会ではじまった「ドリームカード」の説明、そして、今取り組まれている組織拡大月間の訴えがありました。

 多くの仲間が一同に集まることはなかなかありません。制度を知ってもらうこと、私たちの運動を知ってもらうことで、今後の運動の発展につなげていくことを目的に、すべての分会で取り組まれています。

 分会役員も「多くの仲間が集まってくれてうれしい限りです。普段は忙しくて顔を合わすこともなかなかない初めて顔をみる仲間も大勢参加してくれました」と話してくれました。

説明をする分会長

群ごとに群長さんから保険証が手渡されました

所属している群長さんから、参加した仲間へ10月1日から使える新しい保険証を手渡しました。群長のみなさんお疲れさまでした。

Copyright (C) 2007 神奈川土建相模原支部 All rights reserved.