2011年10月25日

土建まつり~住宅デースペシャル~(2011.10.16)

  猿まわしに観客沸く

来場者3000人、笑顔で楽しい一日に

10月16日相模原市淵野辺公園隣接広場にて「住宅デースペシャル土建まつり」が開かれ、3000人近くの来場者がありました。 中央舞台前では、地元の和太鼓サークル、キッズダンス、相原高校ジャグリング部の出演や周防猿まわしの会から、愛吉くんと源太さんがきて猿まわし公演。お猿さんが「建人(たてんちゅ)」のTシャツを着て登場し、大人も子どもも笑顔でステージ前に集まりました。
ミニ上棟式では、棟梁が柱の名前などを詳しく説明し作業が進みます。上棟が終わると屋根から餅やお菓子などがまかれ会場が大いにわきました。「昨年よりも一回り大きな輪ができていたね」と棟梁。来年もさらに賑やかになりそうです。

煙ハウス体験で住宅用火災警報器設置を広める

住宅用火災警報器設置が義務化されたこともあり(原則、寝室と階段)、相模原市消防署を招き、煙ハウスや消火器体験を来場者に体験してもらいました。
模擬店やあんぱんまんトランポリンなど、来場いただいた市民のみなさんに、楽しい一日を過ごしていただきました。

ジャンボ工作へ子供たち集まる①

ジャンボ工作へ子供たち集まる②

各模擬店も大賑わい

取れるかな~

大野台分会

大野北分会

津久井分会

▲【津久井分会】当日はかなり暑かったため、カキ氷が大人気。300食を超えました。

大沢分会

▲【大沢分会】たこ焼きとラーメンは行列。

さくら台分会

▲【さくら台分会】「手作りスーパーボールすくいマシーン」が登場。さすが、技術者集団。子供たちもたくさん集まっていました。

青年部

▲やきとりや焼きそば、そして、震災復興支援のために、東北からおいしい日本酒を仕入れました。「現地のみなさんに少しでもお役に立てれば」。たくましい青年部員のみなさんです。

上溝分会

▲【上溝分会】重機体験も子供たちの行列ができました。

主婦の会

若沼分会

▲【若沼分会】当日は暑かったため、今年もアイスクリームが人気。列を作ってました。

【2011年10月26日】

Copyright (C) 2007 神奈川土建相模原支部 All rights reserved.