2016年8月8日

職長・安全衛生責任者教育(リスクアセスメント含む)(2016事業所対策)

職長業務に携わるみなさんへ

建設現場は、行程の進捗に合わせて作業内容な作業環境が毎日変化し、ともすれば、危険と隣り合わせの状況となります。リスクアセスメントの実施は作業の内容を熟知している職長が中心になって行うようになっており、職長はリスクアセスメントの意義、方法等について理解している必要があります。

日時:2016年11月12日(土)~13日(日)9時~18時
受付開始:8時50分~
場所:12日(土)相模原市民会館、13日(日)相模原教育会館
*会場が変わりますので、ご注意ください。
受講料:組合員16,000円
非組合員22,300円

資格を必要とする作業・受講対象者

常時現場にあって、部下を直接指導・監督するもの(20歳以上)。

※定員になり次第締め切りになりますので、ご了承ください。
※既に職長・安全衛生責任者教育を取得されている方は、2日目を受講すればリスクアセスメントが追加された修了証が発行されます。受講料は半額です。(申込時に「修了証」のコピーを添付して下さい。)

申し込み方法

①申請書、②受講料、③写真2枚(2.4㎝×3.0㎝)、④本籍地記載の公的書類(住民票、パスポート等本籍地確認ができるもの、⑤雇用保険・労災特別加入者(一人親方)は保険番号の記入と加入証のコピー添付が必要です。。

チラシはこちらをクリック

syokutyouanseki_chirasi
受講申し込み書はこちらをクリック

syokutyouanseki_sinsei

昨年10月の講習風景はこちらをクリック(足場特別教育)。

神奈川県下における平成27年の労働災害発生状況について(2016.5.30発表・神奈川労働局)。

Copyright (C) 2007 神奈川土建相模原支部 All rights reserved.