2016年8月10日

2016大船渡復興支援住宅デー②

大船渡

大船渡

大船渡

下見に行きました

7月中旬、今年の大船渡復興支援住宅デーのために、事前打ち合わせや顔合わせを兼ねた打ち合わせに、実行委員長と事務局長が行ってきました。

大船渡
▲高台に災害復興住宅を作っていました。震災後、多く作られた仮設住宅は、徐々に閉鎖されてきています。同時に、5年以上たった今でも、仮設住宅はあります。

大船渡
大船渡市役所へもあいさつに行き、意見交換をしてきました。友好都市の相模原市からも、何人かが継続的に支援に行っています。

大船渡
▲9月3日(土)に復興支援住宅デーをさせていただく、大立仮設です(大船渡市赤崎町字大立113-1)。仮設住宅には、まだ多くの方が住んでいます。

大船渡
▲今年、塗り替えをお願いされたベンチです。以前、ボランティアに来た方たちが作ってくれたそうです。屋外に置きっぱなしですから、だんだんと痛んできちゃいます(≧□≦)。今回の大立仮設では、追加のベンチの発注もありました。大工さん、塗装屋さんの腕の見せ所ですo(^-^o)(o^-^)o。

駅頭での宣伝行動

8月25日(木)19時~20時/相模原駅デッキ(当日の風景
8月29日(月)19時~20時/相模大野駅デッキ
上記日程・時間で、それぞれの駅で宣伝行動を取り組みます。当日集まったカンパは、大立仮設と大船渡市に届けます。

2015年の様子はこちらをクリック

Copyright (C) 2007 神奈川土建相模原支部 All rights reserved.