2016年9月22日

民進党との懇談会

民進党との懇談

国・県・市に対する予算要望と政策要望

 21日、民進党相模原支部から、予算要望並びに政策要望の懇談会のお誘いがあり参加。30分という短い時間ではありましたが、アスベスト被害の早期救済、建設国保の育成・補助金確保、神奈川県の公契約条例制定、地域の中小零細建設事業者支援、相模原市の公民館有料化などの意見交換をしました。

民進党との懇談
▲あいさつをする原委員長。終了後、10月2日(日)の神奈川土建まつり~住宅デースペシャル~のお誘いもしました。多くの議員さんに来ていただけると思います。

民進党との懇談
▲みなさん、真剣に聞いていただきました。

アスベスト被害の早期救済

 すでに、後藤祐一国会議員、もとむら賢太郎国会議員には、アスベスト早期救済賛同署名をいただいています。「建設石綿被害者補償基金制度」創設による被害者への補償を求める私たちの提案(2016.7「首都圏建設アスベスト訴訟統一本部」)や全建総連ニュースをもとに要求・要望を伝え、後藤議員から、「党派を超えて、早期救済」の話もいただきました。

参加した民進党議員のみなさん

後藤祐一国会議員
もとむら賢太郎国会議員
長友よしひろ県議会議員
寺崎ゆうすけ県議会議員
京島けいこ県議会議員
大沢ようこ市議会議員
●鈴木秀成市議会議員
桜井はるな市議会議員
小田貴久市議会議員

ありがとうございました。

Copyright (C) 2007 神奈川土建相模原支部 All rights reserved.