2016年10月28日

セミナー第1弾★法人税節税対策と融資にも役立つ決算書

セミナー

法人税節税対策と融資にも役立つ決算書

 10月25日、協同組合神奈川土建経営計算センターから稲橋専務理事を招き、「法人税節税対策と融資にも役立つ決算書」を開き、15人の参加がありました。小規模企業共済経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済)の説明や相模原市の制度融資の説明もありました。

参加者の声

 今回は、従業員を抱えている事業主の参加が多くありました。アンケートをとったところ、法定福利費を上位会社に請求していない事業所が多く、そのため、法定福利費を含む人件費が経営を「圧迫している」という回答も見られました。
 10月28日(金)にセミナー第2弾「社会保険未加入対策および法定福利費の別枠請求」が開かれますが、法定福利費を上位会社にシッカリ請求していくことが重要です。

セミナー

協同組合神奈川土建経営計算センターのご案内

 神奈川土建では、協同組合神奈川土建経営計算センターを設立し、中小建設業者の、経営、記帳、経理支援をおこなっています。現在350社の事業所を抱え、組合員の経理、税金のセンターとして運営しています。
 税理士が常駐し、日常的に経理・決算始動のサポート。小規模企業共済・倒産防止共済の取り扱いもしています。
 弥生会計ソフトによる会計処理→11,000円、資料持込みによる会計処理→13,000円~。

Copyright (C) 2007 神奈川土建相模原支部 All rights reserved.