2010年1月13日

2010年新年のごあいさつ

大きくて頼もしい、どけん相模原支部に

吉村執行委員長
◆吉村執行委員長

 組合員のみなさん、ご家族のみなさん、新年明けましておめでとうございます。昨年は、諸運動にご協力いただきありがとうございました。不払い事件の解決、泉田アスベスト訴訟勝利、市の融資制度の改善等で神奈川土建相模原支部の運動は大きく前進しています。また、昨年秋の組織拡大月間では、目標を達成いたしました。組合員、ご家族、役員、書記局みなさんのご奮闘に感謝申し上げます。

 ここ数年の景気は、耐震強度偽装問題、リーマンショック、世界不況など、生活への影響は拍車をかけるように悪化をしました。住宅着工戸数は下がり続け、「通年で42年ぶりの100万戸割れへ」(12月1日日本経済新聞)で私たちの仲間の多くが仕事がないと嘆く状況です。

変化は始まろうとしている

 昨年の衆議院選挙で新政権が誕生しました。新政権は始まったばかりですが、私たちの生活が明るい方向に向かう政治を期待しつつ、政策やその中身を見ながら、生活と権利を守る運動をさらにすすめていきたいとおもいます。
 建設国保は、後期高齢者医療制度による支援金などにより、2年連続値上げをせざるを得ませんでしたが、早くこの制度を廃止し、正常な国保運営に戻したいという組合員、家族みなさんの願いを実現させる運動を強めましょう。

車の両輪となって/主婦の会

 組合とともに歩んできた主婦の会も、今年30周年を迎えることになりました。歴代の主婦の会会長、役員の方々の大変な努力、会員のみなさんのご協力、そしてそれを支えてくれたお父さんたちの協力があってのことと深く感謝いたします。組合とともに主婦の会はこれからも車の車輪として助け合い、協力しあいながら頑張っていきたいと思っています。

主婦の会新加入者歓迎会/横浜ズーラシア

ネコカスタマイズで優勝/青年部

 昨年青年部はいろいろな取り組みをしました。全県フットサル大会で準優勝や渋谷交差点での宣伝行動、スキー大会やカート大会、豪華バーベキューを楽しみました。11月29日の子育てフェスタでは、ネコ(運搬用一輪車)をカスタマイズし、全県で相模原支部は見事に優勝しました。
 支部の協力で、資格取得の補助も増額になり、資格取得者も増えています。今年も遊びも運動も学習もガンバっていきますので、よろしくお願いします。

家族ぐるみでカート大会を開催/青年部

 

Copyright (C) 2007 神奈川土建相模原支部 All rights reserved.