▽土建のメリット

県内3万人が支え合う安心の大型共済

総合共済

病気入院給付がさらに大幅アップ。建設国保とセットなら病気入院時1日10,000円の給付!

 

毎月の組合費(5,300円)に含まれます

建設業に働く私たちは、病気で休むと収入はゼロに。そんな時に頼りになるのが神奈川土建の総合共済。病気やケガ(労災・交通事故以外)で仕事ができない時、6日目から1日4,000円の私傷病見舞金が最高180日間支給(病気入院のときは1日につき6,000円)されるほか、慶弔・見舞金が給付されます。共済制度は全員加入の組合の助け合い制度。掛金は毎月の納入金(5,300円)に含まれています。

注意 ●加入1ヵ月経過後の発生事由に限ります。●腰痛の場合は傷病見舞金に該当しません。
最高180日間の傷病見舞金 多様な給付・見舞金
病気入院の場合1日につき 6,000円
ケガ・病気による休業の場合(労災・交通事故等以外)1日につき 4,000円※2007年9月より
結婚・出産 結婚祝金
出産祝金
30,000円20,000円
入学祝金 小学校
中学校
10,000円
長寿祝金 75歳以上 10,000円
住宅災害見舞金 火災
風水害
150,000円150,000円 [全壊]
[全壊・流出]
配偶者入院見舞金 15日以上の入院 15,000円

 

組合加入時年齢によって、給付内容が異なります
組合の加入時に、満62歳未満の人をA型、満62歳以上の人をB型として、毎月の組合費に含まれる共済費が異なります。
A型 加入時62歳未満組合費5300円(内 共済費1040円)
B型 加入時62歳以上組合費4600円(内 共済費340円)B型の人については、傷病見舞金等の給付要件が異なりますので、支部事務所にてご確認ください。

 

全員加入の団体生命共済
病気や事故による死亡や障害を負った仲間を助け合う制度。掛金は毎月の納入金に含まれています。希望者には上乗せ制度もあり、民間保険より格安です。
病死・事故死 70万円

 

Copyright (C) 2007 神奈川土建相模原支部 All rights reserved.